> INTERACTIVE ART

Panasonic Museum "History Wall"

パナソニック株式会社の創業100周年に合わせて開設されたパナソニックミュージアム「ものづくりイズム館」内に横16m、8K映像による体験型のヒストリーウォールを常設設置。映像は3つのシーン構成。

パナソニックの100年の歴史を遡るように、ダイナミックに空間を駆け巡る3D映像と音のショーにはじまり、独自デザインした「Air Sensor Bar」によって、吹く息や風に反応して詳細情報が閲覧できる「Products Flow」システム、無重力空間を浮遊するプロダクト群がビジターの送る風の強弱によって空間を横断するインタラクティブアートなど、映像作品、情報閲覧、インタラクティブアートが、ひとつの体験としてシームレスに融合する。

Year | 
2018
Place | 
パナソニックミュージアム 「ものづくりイズム館」
Client | 
Panasonic
Collaborator | 
Visual : Masafumi Tanaka + Yuji Kokubo
センサーデバイス協力:KOA株式会社
Photos | 
LUCENT