> LIGHTING ART

KOHRIN

LED、綿、ワイヤー、電子回路による植物型のオブジェが、風の流れにシンクロするインスタレーション。微細な風の動きを感知する独自のアナログセンサーユニットによって、オブジェの光がふわふわと柔らかく明滅する。
歴史ある京都の二条城でのインスタレーションは、暗転の中、天井に満月の映像をプロジェクションし、来場者のうちわによるインタラクションと風によって、ゆらぐ光と月の光が交差する空間。

Year | 
2011
Place | 
京都二条城
Exhibition | 
観○光
Client | 
LUCENT WORK
Collaborator | 
Device : ELEKIT + Ichiro Kanaya
Photos | 
LUCENT