> LIGHTING ART

Noctiluca

波動や接触によって発光する夜光虫からインスパイアされたライティングインスタレーション。頭上に広がる無数の光点が、参加者の身体動作による空間作用に敏感に反応し、青と白のLED光それぞれが交じり合い、あたかも生命を持つようにざわめき干渉し合う。光は、独自のアナログデバイス制御による自然な調光によって、柔らかく明滅し、有機的で自然な光空間を作り出す。

Year | 
2004
Place | 
Yokohama Portside Gallary
Client | 
LUCENT WORK
Collaborator | 
Device : Takanori Koga
Photos | 
Frank Robsion / LUCENT