> LIGHTING ART

SHISEIDO  Makeup 4 Texture Rooms

資生堂が2018年8月1日にTOLOTにて開催した「新SHISEIDOメイクアップ発表会」にて、 松尾高弘 × SHISEIDO TEAM101のコラボレーションによる「POWDERS」「INKS」「GELS」「DEWS」の4つのテクスチャールームのインスタレーションをデザイン制作。

4 Texture Rooms
"POWDERS"
シャボン玉とフォグによるライティングステージ。
はじけるとパウダーのようなスモークが立ち昇ることで、空気のように軽いパウダーのつけ心地を表現。

"INKS"
レイヤーのファブリックがゆらぐ空間の中で、ペン型デバイスによって光の軌跡を描くことで、インクのようなグラフィック体験。

"GELS"
赤いジェルのプロジェクション映像による空間の中で、
光るジェルのベンチに座ると音が変化。心地よい密着感と軽さを表現。

"DEWS"
ステージに立つと、音楽と連動して無数の光が体を照らす。
踊るような輝きとメイクアップを表現。

Year | 
2018
Place | 
TOLOT/heuristic SHINONOME
Creative direction | 
植草力也 (SHISEIDO TEAM 101)
Art direction & Design | 
堀景祐 / 小林恵理子 (SHISEIDO TEAM 101)、松尾高弘 (LUCENT)
Produce | 
NS Corporation
Cooperator | 
HAKUTEN
Photos | 
Nacasa & Partners