> ART INSTALLATION

SPACEBALL

360度の全天球プラネタリウムドーム"SPACEBALL"のエクステリアデザイン。ドーム部へのプロジェクションマッピングと、ブラックを基調とした構造によるプラネタリウムドーム。地球や月、惑星などのモーションテクスチャによって、刻々と外観が変化する。映像のストーリーは、地球から宇宙にむかって飛び立つ光の鳥が、惑星を巡りながら宇宙空間を旅する。

Year | 
2012
Place | 
東京国際フォーラム
Client | 
テレビ東京
Collaborator | 
Planetarium : 大平技研
Photos | 
LUCENT